メカ模型愛好家:柊 真 の自由気ままな遊び場の日記です☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品感想。 OVA 『ガンダムAGE MEMORY OF EDEN』

今日の誕生花は「秋明菊(シュウメイギク)」で、花言葉は「薄れゆく愛」です。
誕生石は「パール(Pearl)」で、宝石言葉は「健康・長寿」です。

OVA 『 ガンダムAGE MEMORY OF EDEN 』を観ました。
http://www.gundam-age.net/index2.html

製作スタッフの監督と構成・脚本とストーリー監修がテレビシリーズから変更に。
監督: 綿田慎也さま  構成・脚本:木村暢さま  ストーリー監修:日野晃博さま

まず最初に簡潔にまとめると「テレビ本編のアセム編より面白かった」です。
正確には「アセムゼハートロマリーが主役の物語」でしょうか。

アセム編が一番気に入っている僕にとって、60分以上の新作映像追加は感激っ。
続きを読む
スポンサーサイト

作品感想。 ガンダムAGE 全話 観終わりました

今日の誕生花は「ミズヒキソウ」で、花言葉は「よろこび事」です。
誕生石は「ブルーサファイア(blue-sapphire)」で、宝石言葉は「慈愛・誠実」です。

『 ガンダムAGE 』
監督:山口晋さま、 シリーズ構成:日野晃博様さま、 音楽:吉川慶さま
http://www.gundam-age.net/

全49話すべて観終わりました。
一年間なかなか楽しませていただきました☆
「事情があって戦争をしている」、「戦争は人を狂わせる」など単純な勧善懲悪ではない部分もあるところがガンダムらしくて良かったです。
「三つの運命が 歴史になる」という親から子へ三世代に渡って戦うアイデアや、「進化するガンダム」やヴェイガンのメカデザインは斬新さがありました。
ファースト → Z → ZZ → 逆襲のシャア、という感じでしょうか。
「ガンダムは1世代に1機」としてガンダムの数が少ないのも「ガンダムは特別なMS」という印象が強くなって良かったです。
「EXA-DB」という黒歴史の技術の集大成があるおかげで、『∀ガンダム』のように歴代ガンダムの技術を活用できるのは便利だと思いました。

音楽面も素晴らしかったです♪
オープニング・エンディングはもちろんのこと、吉川慶さまの音楽もカッコよかったです。

三者三様、それぞれ自分の意見・意志を持って戦う3人の主人公たちの人間ドラマが良い感じでした。
4章のなかでは第2章アセム編が一番面白かったです。
第2章のラストで敵対してしまったアセムとゼハートが協力する場面は興奮しました。
気に入った人物は主に、グルーデック艦長とウルフさん、アセムとゼハート、です。
あと、ナトーラ・エイナス艦長の成長ぶりが良かったです。 個人的には、もっと出番が欲しかったです。
続きを読む

作品感想。 ガンダムAGE 第33話~第40話

今日の誕生花は「延齢草(エンレイソウ)」で、花言葉は「おくゆかしい人」です。
誕生石は「コーラル(coral)」で、宝石言葉は「聡明」です。

山口晋監督のTVA『 ガンダムAGE 』の
第33話「大地に吠える」~第40話「キオの決意 ガンダムと共に」を観ました。
http://www.gundam-age.net/

キオ編が最終章かと思っていたら、第40話で第4部・三世代編に突入しました。
オープニングとエンディングが新しくなり、AGEシステムの新しい換装ユニット?「ガンダムAGE-FX」が登場しました☆ 「FX」は「フォローXラウンダー」の略らしいです。

Xラウンダーといえば、結局は戦闘スキルだったのでしょうか?
このまま「F91」で語られるような「ニュータイプ=パイロット特性のある人のこと」的な扱いになるのか、それとも「相互理解による平和の架け橋」になるのか、気になります。

さて、キオ編の舞台は地球から宇宙、そしてヴェイガンへ移っていきました。
ヴェイガンの事情も明らかになって、フリット爺さんの言うような「絶対悪」ではないことがわかりました。(そもそも“絶対的な悪”は存在しませんが) ラスボスを用意して「悪」として倒すのか、それとも和解させるのか、どのようにして終戦させるのか楽しみです。
「EXA-DB」の話はどうなったのかな?

ヴェイガンの事情といえば、僕は今まで「ヴェイガンの戦い方が生ぬるかったり、もどかしい感じがしたのは子供向け作品だからかな?」と思っていました。
例えば、第1部の序盤では「敵を殲滅するのならば、脱出ポット代わりのコロニー中心部を直接攻撃すれば・・・」と思いました。
しかし、故意に「生き残れる可能性が出る」ように戦っていたのですね。。。納得。

アセムが海賊になって再登場しました。 キオたち家族と再会できて良かったです。^^
海賊化した黒いAGE-2「ダークハウンド」、クロスボーンガンダムとは異なった魅力があって、なかなかカッコいいです。
AGE-2のMGが かなりカッコ良かったので、MG化も期待しています。

このガンダムAGE、残りあと10話くらいになりました。 一時期「物語短縮」などの噂が流れて冷や冷やしましたが、無事に一年間続くようで良かったです♪
「新たなガンダム」として何を見せてくれるのか、とても楽しみです。

作品感想。 ガンダムAGE 第29話~第32話

今日の誕生花は「レモン(lemon)」で、花言葉は「誠実な愛」です。
誕生石は「キャッツアイ(cat's-eye)」で、宝石言葉は「心変わり」です。

山口晋監督のTVA『ガンダムAGE』の
第29話「じいちゃんのガンダム」~第32話「裏切り者」を観ました。
http://www.gundam-age.net/

ついに最終章のキオ編に突入。
AGE-3のゴツいデザインが なかなかカッコいいです。
まだ序盤ですがアセム編よりAGEシステムの活躍頻度が少し増える感じがしてます。
稼動一回目で 情報不足のまま製作された武装が使用後すぐ壊れるところは なかなか良かったです。
稼動二回目で登場した「フォートレス」は、ヴァーチェやセラヴィーのような重MSぶりがで素敵でした。
また、AGE-3の複座式コックピットの特性を活かした人間関係の改善物語は良い感じでした。 第32話で単座式に変更されていましたがw

地球の環境に合わせて砂漠仕様や水陸両用のモビルスーツなどが登場しました。
個人的には、ヴェイガン側の恐竜型の機体が好きです。ゾイドみたいでw
オープニングに登場している海賊やヴェイガン側のガンダムなども気になっています。
ガンダム00第2期の最終決戦で登場したラスボス:リボーンズ キャノン&リボーンズ ガンダムが凄くカッコよかったので、今回も期待しています。

キオのお姉さん役で少し良い感じだったシャナルアさんが早くも退場してしまいました。これは早すぎだと思います。やるならば、まだまだ後、人物にもっと魅力を感じるくらいになってからの方が効果的だと思いました。 (製作スタッフは異なりますが)ガンダム00と同様、人物に厚みがなくてあっさりしている感じがします。 最近 物語展開の速度が上がって勢いがついてきて面白くなりそうだっただけに残念です。
あと、物語展開が面白くなりそうな要素といえば、海賊や現在 行方不明のアセムたちの登場でしょうか。 なかなかアニメ化されないクロスボーンガンダムの代わりに楽しませてほしいです☆

ウルフさんの代わりに注目したい人物は、今のところディーヴァの新しい艦長ナトーラ・エイナスです。 不慣れな艦長職を精一杯 頑張っている姿が初々しいというか、微笑ましいというか、妙に味がある感じで 良いキャラクターになりそうだと思いました。
一人前の艦長に成長できるかどうか楽しみです♪

作品感想。 ガンダムAGE 第25話~第28話

今日の誕生花は「マダガズカルジャスミン」で、花言葉は「二人でいつまでも」です。
誕生石は「ジルコニア」で、宝石言葉は「私だけを見つめて」です。

山口晋監督のTVA『ガンダムAGE』の
第25話「恐怖のミューセル」~第28話「地球圏の動乱」を観ました。
http://www.gundam-age.net/

第28話に登場した真っ白のAGE-2が凄くカッコよかったですっ。
アセムも成長してウルフさんのような「スーパーパイロット」になったようで嬉しかったです。 第27話まで父親の存在やゼハートとの葛藤やXラウンダー能力の渇望や劣等感など、色々と思い悩んでいただけに。
家族に優秀な人がいると苦労しますよね。。。子供は自分が生まれてくる親を選べませんし。^^;
そんなアセムを導いたウルフさん、やはり良いキャラクターでした♪

大人フリットの大活躍ぶり、なかなか面白かったですw
主人公はアセムのはずなのに、活躍しすぎて大人フリットの存在感が大きくなりすぎるような気がしました。 主人公が2人いたように感じました。 しかし、そこそこ楽しめたので、これはこれで良いと思います。^^
AGE-1、ダウネス攻撃時には新しいオプションパーツが装備されていました。
25年前の機体でも決戦の重要なところで活躍してくれるのは嬉しいです。

第28話でゼハートがコールドスリープ装置で眠りにつきました。
コールドスリープ、ガンダムAGEの世界では大活躍しているようです。 ウルフさんが眠っていたのはヒーリングスリープらしいです。
コールドスリープはヴェイガンの技術なのかな?

個人的には「コールドスリープといえばボトムズ」の方が印象的だったので、ガンダム作品ではあまり意識していませんでした。 後で調べてみると、ガンダム作品では、、、

●ガンダムUC
 バナージの曽祖父であり「ビスト財団」の創始者サイアム・ビストが多用。

●強化人間物語 アンダーZガンダムストーリー
 強化人間たちが戦後に使用したらしい。

●ガンダムZZ
 プルツーや他のプル・クローン体がサンドラで眠りについていた。

●Vガンダム外伝
 木星じいさん=グレイ・ストークことジュドー・アシータが使用したらしい。

●∀ガンダム
 ムーンレィスで人口抑制のため行われていた人口冬眠。階級毎にランクがある。

●Gガンダム
 ドモンの父ライゾウが永久冷凍刑になった。

●ガンダムW フローズン ティアドロップ
 ヒイロ・ユイが数十年 眠る。

●ガンダム00
 私設武装組織「ソレスタルビーイング」の創設者イオリア・シュヘンベルグが使用。

などにも登場しているらしいです。
まとめてみるとガンダム作品でも活躍していることがわかりました。

次の第29話からは第3部のキオ編に突入。
ヴェイガンとの戦いに どのような決着がつくのか楽しみです♪
拡大・縮小 ボタン
サイトもよろしく
当ブログは、サイト『真なる領域』の日記です。 サイト共々よろしくお願い致します。^^
個人的 ガンダム宇宙世紀 年表
壽屋ゾイドHMM 個人的一覧表
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


表示中の記事
  • ガンダム、ガンプラ ガンダムAGE 作品感想
by AlphaWolfy
種類
リンク
  • タカラトミー ゾイド オフィシャルサイト
  • ●このブログをリンクに追加する
    ●当ブログは基本的にリンクフリーです。相互リンクも大歓迎です。リンクされる前にサイトにあるリンクページをお読みいただけると幸いです。
    最新のコメント
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    東京ビックサイト様よりお願い

    2020年東京五輪 展示会場 問題 署名にご協力ください!
    現在の位置
    真なる領域 の日記
     トップページ
      └ カテゴリー
            └ ガンダム、ガンプラ ガンダムAGE 作品感想
    検索フォーム・全記事一覧

    サイト内検索

      全記事一覧,全タグ一覧へ

    最新の絵や模型写真

    バンダイ 1/100スケール
    MG ガンダムMk-Ⅱ
    ティターンズ版

    バンダイ MG ガンダムMk-Ⅱ ティターンズ版

    バンダイ 1/100スケール
    MG ジム・クゥエル

    バンダイ MG ジム・クゥエル

    コトブキヤ M.S.G
    ギガンティックアームズ03
    ムーバブルクローラー

    コトブキヤ M.S.G ギガンティックアームズ03 ムーバブルクローラー

    コトブキヤ M.S.G
    ギガンティックアームズ02
    ブリッツガンナー

    コトブキヤ M.S.G ギガンティックアームズ02 ブリッツガンナー

    バンダイ 旧キット
    1/100スケール ZZガンダム

    バンダイ 1/100スケール ZZガンダム

    バンダイ 1/100スケール
    MG キュベレイ

    バンダイ MG キュベレイ

    バンダイ 1/100スケール
    MG ガンダム Ez8

    バンダイ MG ガンダム Ez8

    バンダイ 1/100スケール
    MG 陸戦型ガンダム

    バンダイ MG 陸戦型ガンダム

    バンダイ 1/100スケール
    MG リック・ドム

    バンダイ MG リック・ドム

    バンダイ 1/100スケール
    MG グフ ver2.0

    バンダイ MG グフ ver2.0

    バンダイ 1/144スケール
    HG グリモア

    バンダイ HG グリモア

    バンダイ 1/144スケール
    HG グレイズ・アイン

    バンダイ HG グレイズ・アイン

    バンダイ RE/100
    MS-08[EXAM] イフリート改

    バンダイ RE/100 イフリート改

    バンダイ 1/144スケール
    HG ガンダム バルバトス

    HG ガンダム バルバトス

    バンダイ RE/100
    MSF-007 ガンダムMk-Ⅲ

    バンダイ RE/100 ガンダムMk-Ⅲ

    製作日誌 全26回
    壽屋 HMM デススティンガー

    HMMデススティンガー

    バンダイ HGUC ギラ・ドーガ
    HGUC ギラ・ドーガ border=

    バンダイ HGUC 百式+
    メガ・バズーカ・ランチャー

    HGUC 百式+メガ・バズーカ・ランチャー

    バンダイ HGUC 1/144
    バイアラン・カスタム

    HGUC バイアラン・カスタム

    バンダイ MG 1/100
    パーフェクト・ジオング

    MG パーフェクト・ジオング

    壽屋 D-スタイル 零式
    壽屋 D-スタイル 零式

    バンダイ MG 1/100
    サザビー ( Ver.Ka では無い

    MGサザビー

    バンダイ 旧キット 1/100
    RX-93 νガンダム
    フィン・ファンネル装備

    1/100 νガンダム

    バンダイ RE/100
    ガンダム試作4号機 ガーベラ

    RE/100 ガンダム試作4号機 ガーベラ

    壽屋 D-スタイル
    イングラム2号機、指揮車

    D-スタイル イングラム2号機

    D-スタイル 指揮車

    バンダイ TNGパトレイバー版
    98式AV イングラム

    TNGパトレイバー版 イングラム

    バンダイ SDガンダム BB戦士
    218番 ザクⅡ F型

    BB戦士 218番 ザクⅡ F型

    バンダイ 旧キット 1/60スケール
    MS-06 ザクⅡ量産型

    旧キット 1/60 ザクⅡ量産型

    壽屋 フレームアームズ
    ヴァイスハイト 武装変更型

    フレームアームズ ヴァイスハイト

    壽屋 92式メーサービーム戦車
    92式メーサービーム戦車

    壽屋 HMM ダークホーン
    武装増強型

    HMM ダークホーン 武装増強型

    壽屋 D-スタイル
    ATM-09DD バークラリードック

    D-スタイル バークラリードック

    壽屋 フレームアームズ
    四八式一型 輝槌・甲
    拡張ブースター 装備フル変更型

    ゾイドHMM

    バンダイ
    RE/100 ナイチンゲール

    ナイチンゲール

    製作日誌
    ハセガワ 1/4000スケール
    SDF-1 マクロス要塞艦 劇場版

    ハセガワ マクロス要塞艦ゾイドHMM

    製作日誌
    wave スペース セツルメント
    (別名:スペースコロニー)

    wave スペースセツルメント

    製作日誌 全30回
    コトブキヤ HMM ゴジュラス

    HMMゴジュラス

    製作日誌
    TOMY ゴジュラス 黒色版

    TOMY ゴジュラス 黒色版

    製作日誌 バンダイ 1/35
    地球連邦軍61式戦車5型

    61式戦車5型

    製作日誌
    壽屋 HMM ブレードライガー
    2013 Blu-rayBOX Limited Ver

    ゾイドHMM

    コトブキヤ HMM アイアンコング
    シュバルツ仕様 製作日誌

    HMMアイアンコングSS

    壽屋 ネオ・グランゾン 製作日誌
    ネオ・グランゾン

    壽屋 1/35 ガンヘッド 製作日誌
    GUNHED

    アッガイ バンシィ
    アッガイ バンシィ

    MSM-04の系譜
    MSM-04の系譜

    イフリート改
    イフリート改

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。